プロフィール

長太郎

Author:長太郎
プログラマーやってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
【PC】USL-5P常時サーバ化計画 その2
前回の続き。

liloが打ち込めない謎を解くために、1GByte、2GByte、4GByteのCFカードを買ってきて試してみました。
本当は256MByte、512MByteも試そうと、店を何軒もまわってみたのですが、売っていない or あっても高価なのでやめました。 同じブランド・同じシリーズの512MByteより1GByteのほうが安かったり、需要と供給のバランスで値段が決まる世界のようです。

とりあえず、dd for WindowsでUSL-5Pのオリジナルファームをそれぞれの容量のCFにコピーして、USL-5Pに差しなおして起動できるかチェックします。
Transcendの4GByteとadataの2GByteは問題なく起動しました。
pqiの1GByte(Hi-Speed120)は起動しませんでした。 書き込みの失敗を疑ってベリファイをかけてみたところ、問題なく書き込めているようです。 原因不明。
で、前回の手順を試したところlinear、lba32共にダメ。

前回の方法はあきらめて、別方法を試します。

Transcendの4GByteにbootld_255h_63s.mbrを使って、debian2.6.22 をインストールすることにしました。
手順はforester3さんの2008-04-27の記事そのままです。
スワップ128MByte。
特にトラブルも無くインストールできました。

インストール直後のステータスは以下のとおり。


landisk@landisk:~$ free
total used free shared buffers cached
Mem: 62672 18968 43704 0 2844 9944
-/+ buffers/cache: 6180 56492
Swap: 136544 0 136544
landisk@landisk:~$ df
Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/sda3 3767112 136756 3630356 4% /
tmpfs 31336 4 31332 1% /dev/shm
tmpfs 10240 28 10212 1% /dev
landisk@landisk:~$ uname -a
Linux landisk 2.6.22-landisk #1 Mon Jul 9 19:32:01 JST 2007 sh4 GNU/Linux

top - 23:29:49 up 4 min, 1 user, load average: 0.03, 0.14, 0.08
Tasks: 29 total, 1 running, 28 sleeping, 0 stopped, 0 zombie
Cpu(s): 0.7% us, 0.0% sy, 0.0% ni, 99.3% id, 0.0% wa, 0.0% hi, 0.0% si
Mem: 62672k total, 19460k used, 43212k free, 3056k buffers
Swap: 136544k total, 0k used, 136544k free, 10040k cached

PID USER PR NI VIRT RES SHR S %CPU %MEM TIME+ COMMAND
837 landisk 17 0 4028 1984 1392 S 0.0 3.2 0:00.11 bash
836 root 16 0 4292 1216 968 S 0.0 1.9 0:00.12 login
845 landisk 15 0 2968 1164 948 R 0.7 1.9 0:00.22 top
735 root 25 0 2484 1120 424 S 0.0 1.8 0:00.94 klogd
769 Debian-e 20 0 7096 1052 760 S 0.0 1.7 0:00.01 exim4
835 telnetd 15 0 2364 844 708 S 0.3 1.3 0:00.10 in.telnetd
795 root 18 0 3032 788 648 S 0.0 1.3 0:00.00 cron
1 root 15 0 2460 724 628 S 0.0 1.2 0:00.43 init
729 root 18 0 1992 640 540 S 0.0 1.0 0:00.31 syslogd
259 root 16 -4 2952 600 368 S 0.0 1.0 0:00.50 udevd
831 root 17 0 1872 540 480 S 0.0 0.9 0:00.00 getty
832 root 18 0 1872 540 480 S 0.0 0.9 0:00.00 getty
775 root 18 0 1984 536 472 S 0.0 0.9 0:00.00 inetd
792 daemon 25 0 2520 428 316 S 0.0 0.7 0:00.00 atd
803 root 18 0 1856 408 356 S 0.0 0.7 0:00.00 btnctrl
2 root 10 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 kthreadd
3 root 39 19 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 ksoftirqd/0
4 root 10 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 events/0
5 root 18 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.01 khelper
24 root 16 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 kblockd/0
25 root 10 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.03 ata/0
26 root 20 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 ata_aux
29 root 11 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 khubd
65 root 25 0 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 pdflush
66 root 15 0 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.02 pdflush
67 root 20 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 kswapd0
68 root 20 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.00 aio/0
155 root 10 -5 0 0 0 S 0.0 0.0 0:00.01 scsi_eh_0

サーバ構築に必要な最低限の環境は整いました。(続く)

スポンサーサイト


PC | 【2008-10-26(Sun) 15:26:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。