プロフィール

長太郎

Author:長太郎
プログラマーやってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ムービーのエンコード時間・CPU負荷など
今メインで使用しているビデオ編集ソフトが「ScreenBlast Movie Studio 3.0」(2004年製)。
このソフトで困っているわけではないのですが、新しいものに手を出したくなったので検討。
手始めにエンコード時間の調査を行ってみました。

○PC環境
・CPU : Intel Core2 Quad Q6600
・メモリ: 2GByte
・HDD : 500GByte SATA
・OS : Windows Vista HomePremium

○入力ファイル
・10分(600秒)のDV形式AVIファイル (2.2GByte)
・mini DVテープをIEEE1394経由でPCに取り込んだもの
・SD画質

○出力ファイル
・MPEG2形式
・各ソフトのNTSC DVD形式出力のデフォルトテンプレートを使用

●結果

○ScreenBlast Movie Studio 3.0
・エンコード時間 : 4分29秒
・出力ファイルサイズ : 475MByte

Movie Studio 3グラフ




○Vegas Movie Studio Platinum Edition 8.0(体験版)
・エンコード時間 : 4分20秒
・出力ファイルサイズ : 475MByte

Movie Studio 8グラフ




○Ulead Video Studio 11(体験版)
・エンコード時間 : 4分42秒
・出力ファイルサイズ : 597MByte

Video Studio 11グラグ




○TMPGEnc 3.0 XPress (画質重視) 9200kbps
・エンコード時間 : 8分20秒
・出力ファイルサイズ : 693MByte

TMPGEnc 3.0グラフ




○TMPGEnc 3.0 XPress (速度重視) 9200kbps
・エンコード時間 : 7分28秒
・出力ファイルサイズ : 692MByte
・CPU使用率は画質重視とほぼ同じ


TMPGEncはエンコード時間の半分以上がムービーの解析にかかった時間です。

Video Studioは4つのコアのうち2つを90%前後で使用し、残り2つを30%前後で使用しています。
Movie Studio3・8共に4つのコアを均等に75%前後で使用しています。
TMPGEncは4つのコアを均等に90%以上でがっつり使っています。


Movie Studio 3とMovie Studio8の出力ファイルサイズで150KByteくらいしか違いません。エンコード時間もほぼ同じ。
3年くらい間が開いたバージョンですが、エンコード部はあまり変わってないのかな?
スポンサーサイト


PC | 【2008-01-05(Sat) 16:27:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。